2012年10月30日

no-title

おはようございます!

スタジオsioux、11/28はよろしくお願いします!

出演者はいまのところ
したっぱ親分
3月33日
賢いユリシーズ

の三組です。あとひとバンド増える予定です。

チャージは1000円(CD付き)
または500円か物々交換

アルコール持ち込み不可

です。

よろしくお願いします!
posted by o at 07:06| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

no-title

121017_1923~01.jpg121027_1406~01.jpg121026_1601~02.jpg121026_1601~03.jpg121026_1842~01.jpg
posted by o at 15:41| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

121027_2032~02.jpg
suzmenba@epok
posted by o at 15:37| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

no-title

アエウイオ
ウから始まった
進歩退歩も進化のうち
蛹はいつ変態するのか
人は歌が本体ならば
何度でも変態していく
自己の宇宙に気がつけば
生まれる感情はビッグバン
言葉は原子、歌は創造する
宇宙の未来を
posted by o at 15:58| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

ファイル00050001.jpg
うたはお題目。歌の数だけ宗派があってよろしい。歌わせなくてはならないひとの修行は歌うこと。聴かせることだけではなく。うたはお題目。南無妙法蓮華?おわりっしょ。
posted by o at 10:21| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

no-title

121017_2249~01.jpg
バンドの練習は超能力やテレパシーの訓練のためにしています
posted by o at 22:49| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かしゆり各位 よくやる曲の歌詞です

※繰り返す曲がいくつかあります



【】コーラス



『延期された私信』

(イントロはギター)

F# C# Dm# B

ぼくはきみのことを【うたいたいが】
ぼくはきみというひとを【しらない】
ぼくはぼくのことを【うたいたいが】
ぼくはぼくというひとを【しらない】

[ギターソロはコード2倍速]

ぼくはきみをあいしているがそこにひとはいなかった

【延期された私信かぜのなかから拾い上げたうたわれたい私信の夢】×2





『愛とは何なのか』

G Em

愛とはいったいなんなのか
やみくもに考える時間がぼくにはいくらでもある

答えがでないことだけはわかっているんだ
いつまでも悔しさだけが敵なんだ

(ギターとうたのみ)

愛しかたもわからなければ愛され方もわからない
大切な人がたくさんいるけど特別な人がひとりだけいるんだ

(ギターソロ)

G Em C D

ある日あるゆめのなかで幻のように現れては蜃気楼のように掴めなかった×2

【あったかくなる前に出掛けようと思った】×4

(ギターソロ)




『over you』

F# F#EF#

意識【しなくても雨は降っているoveryou
もし雨が止まない話をしようか
ふらない命を祈ります
北からでた月を夕方まで待てますか】

B F#

【通過した論点八時の誓い約束の血は
total getting sun
have fun travel
please wait times only go
together folowing specially

ミント、白い衣装、本が数冊
あっ、出します】

(ギターソロ)







『いちとぜろ』

C Em F C
(イントロ)

いちとぜろうちゅうをみおろせば根っこが
いちとぜろうちゅうをみおろせば根っこが


いちとぜろうちゅうをみおろせば根っこが
いちとぜろうちゅうをみおろせば根っこが

FC

【あーあ、】根っこが【あーあ、】根っこが【あーあ、】根っこが

G F
ぬけてゆく




『単純さに光が満ちている』

G Em F C

切なさが込み上げてくる一瞬のうちに悲しみも込み上げてくる

友達のはなしとか友達じゃないひとのはなしとか、するよ

【らーらーらー】

(ギターソロ)





『括弧に収まる言葉を知る前に腰を下ろすな』

EGmEGmEGmFB←合ってないかもだから耳コピで確認してください
(イントロ)

E Gm E Gm F B
【括弧に収まる言葉を知る前に腰を下ろすな】×2

(ギターソロ)
EGmEGmEGmFB

E Gm E Gm F B
【括弧に収まる言葉を知る前に腰を下ろすな】×2

(ギターソロ)
EGmEGmEGmFB







『孤独を勝ち取るためのうた』

B F Gm A
孤独を勝ち取るために生きてきたのだ
【JR京都線向かいの席にはだれもいなかった
切符を落としましたよ、いなかった】

右ばかり重くなる脳は【さしずめ完成された】ばかりの変換とは、たった今が語る喜び

机の上の水や日本海の波が語る
【いつから、いつから、いつから、いつから
だから探す人は探されないだから探す人は探されない】

(ギターソロ)







『もう泣くうた』

G D Em C
もう泣くしかない 【泣けないくせに】
いつでもないてる【くせに】
【嘘つけないくせに】
いつでもないてるくせに くせに

(ギターソロ)








『工場』

(イントロ)
A C#m D A
A C#m D E A

【いうまでもない怠慢が此処にはあって人々の行く末を見詰めている
言うまでもなく怠慢は寝そべっている孤独は何処かへ出掛けている】

(ギターソロ)

落ち着かぬ喧騒
昼の来ぬ穴蔵にサクと足を差し込めば
絶え間無き紫煙を胸一杯に吸い込もう
女は仕事、男は政治の話
posted by o at 19:38| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

121013_1419~02.jpg121013_1421~01.jpg121013_1433~01.jpg121013_1441~01.jpg121013_1446~02.jpg
おはようございます。

きょうは14:00から練習ですが、これそうですか
posted by o at 12:35| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

no-title

121009_0615~01.jpg






焼き払う









音楽でいえば、例えば額縁と要所、二つの美意識がある。
額縁は様式でないなら時間を表す、収まり方の美意識。
要所は記憶の反射が求めるパーツ。あとにのこるはとりあえずの額縁。ここのフレーズだけのための曲とか、このビートのための音楽とか、そういったこと。

生き方でいえば、いや、言い換える必要はない。

あるひとはいつかうまれる娘にはギターを与え、自分の葬式にはあの曲を流してくれと言う。
あるひとは取り憑いてくれるもの、なんでも取り憑かせて現在に永遠を弾かせる。












soregarule
それがルール!始めました
















かしゆりに新しいベースのひとはいりました













10/28は元町スペースオーにて日食をみなかったやります














日記と夢日記の違いはない。どちらのための分析をするのか
posted by o at 14:51| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする