2013年04月16日

きょうはアバンギルドでセッションします

130416_1247~01.jpg
缶ビールクレカで買ってきやまち店にもはいらず路上であおることしばしば
アルコールが微かにまわったのを確認してまたいつかの今日がはじまる

不味いとか怖いとか先入観を支配する不安は余りに強くて知らないうちに自分のことまで支配されているけれど、逆にポジティブな先入観は扱いづらい。
ほとんどのひとがポジティブサイドのプラシーボ効果がどういうことかは知っているし、それ意識して生きている時点で無意識から働きかけることは出来ない、自分に対する疑いは決定権の搾取につながっているような錯覚、それはなんのための権利かをわすれてしまった

笑ってるだけで病気にもならない俺たちの世界はなんだか一杯のビールをあおる度に開いてしまう新しい今日のようだ
posted by o at 14:06| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック